ウィスキーに合うおつまみ

entryimages02_02

お酒とつまみは、密接な関係にあります。例えば日本酒と刺身、ビールと枝豆。もはや定番ですね。

では、ウイスキーに合うつまみとは何でしょうか???

それは単に合うというだけでなく、そのつまみと併せて飲むことで、文化としてのウイスキーをより深く味わうものでなければなりません。それらをご紹介します。

■シングルモルトウイスキーには、ずばり「チョコレート」が合います!

試したことのない方には驚かれるかもしれませんが、本当に合います。もともとバニラ臭のあるウイスキーですから、チョコレートの甘い香りが、ウイスキーの甘さをさらに引き立ててくれます。

■バーボンウイスキーには、ビーフジャーキー、ジャイアントコーンなどが合います!

素朴でワイルドな香りを持つ個性の強いウイスキーですから、つまみも個性の強いものが求められます。これらをつまみにバーボンを手酌でぐいっとやると、西部開拓時代の男たちを彷彿とさせてくれます。

その他のおつまみ、色々

上に挙げたのは、個性の強いウイスキーに合うつまみですが、ブレンデッドウイスキーに合うつまみとしては、まずドライフルーツ、チーズ、燻製したチーズやベーコン、ミックスナッツなどがあります。

ただし、他のつまみ、例えば刺身や枝豆が合わないわけではありません。お寿司屋さんで水割りを注文できるところもありますし、軽快な味わいのハイボールであれば、鶏のから揚げなどもよくマッチします。

要は、甘いウイスキーには甘いつまみ、ワイルドなウイスキーにはワイルドなつまみということです!